無職だから真流行り神をやる ~18禁(CEROZ)要素イイネこれ!~

公開日: 

shin_hayarigami

※ちょこっとネタバレがあります。

こんにちは、無益です。
無職期間にゲームやりすぎて視力が落ちたらしく、文章読む系のゲームをやると見づらくてつらたん。
ゼログラ試着したら軽くて良かったし、短期労働して買おうかなー。。



待ちに待って恋い焦がれた真流行り神、早速プレイしてます。
まだ全シナリオは読破してないのですが、とりあえず現時点での感想とか書いていきまぁす!




ライアーズアート


20140809_shinhayari1


旧作に有ったセルフクエスチョンの代わりに出来たシステムです。
簡単に言えば時間制限付きの選択肢ですね。

セルフクエスチョンや通常の選択肢よりも焦燥感を煽られ、ミスったら死ぬんだろうなぁ……って場面では思いのほか真剣になります。
最初見た時BGMと相まってギャグかと思いましたがかなりいいシステムですね!



オンライン要素


20140809_shinhayari2


ゲームオーバー(死亡及び進行不能)になると全国で何番目にその死因、原因に辿りついたかが表示されます。
細かい要素ですがちょっと嬉しいですよね。
お、みんなやってんじゃん! みたいな気分になって。
日本一の神様と運命革命のパラドクスでもこんな感じの要素がありましたし、最近のトレンドなのかもですね。
……真かまいたちみたいな謎のオンライン要素も嫌いじゃないですけど。

ちなみに、自分で同じゲームオーバーを2連続やった所カウントが増えてましたので、何人目と言う事じゃないようです。



シナリオのエロさ


流石CEROZ!!


と、言わざるを得ないですね!!
最初にプレイするシナリオから既にエロいッ!!





20140809_shinhayari3
早苗さんはえろい。えっち。はぁはぁはぁはぁ。。


個人的には文章的ゴア表現のような物でZ指定なのかと思ってたんですが、それだけじゃ無くアダルティックな要素もあるせいっぽいですね。
今の所そこまで激しいゴア描写はないのですが……今後出てくるのだと思います。
じゃなきゃエロさで18禁って事になっちゃうよおおおおお!!

無益としてはたっちー(エロゲ会社)辺りがゲームとして出してもおかしくない展開だと思ってます。


ちなみに、エロ展開を箇条書きすると――

20代後半のオカルトマニアのと付き合っていた20代前半ロリ巨乳は、男の歪んだ性的嗜好のはけ口となっていた。
両親が寝ている部屋との境は襖一枚で寝息さえも聞こえてしまうほど。
にも関わらず、男は彼女を毎夜荒々しく犯した。
酷いとは思いつつも身体は慣れてゆき、彼女の吐息も最後には荒々しい物となる
男が果て、肩で息をする彼女。興奮冷めやらぬ空気の中、汗の滲んだ首筋に顔を近づけ男が囁く。

「都市伝説最高。ブラインドマン最高。俺都市伝説で死んじゃうなら本望だわww」

情緒の欠片も無いピロートークを毎夜聞かされた彼女は、男がを望んでいるのだと考えるようになり愛ゆえに殺害してしまう。
ついでに家族も殺し、さぁ帰ろうと家から出た瞬間――引きこもり無職ニートのワナビにその姿を見られてしまう。

無職ニートの鬼畜エロゲ脳はすぐさま女を脅す選択を選び、彼女は仕方なしにその提案を飲む。
そして彼女は、無職ニートの性欲の捌け口となり陵辱の限りを尽くされるのであつた――。

※意訳です。


これはちょっとハショった上で強調してますが、まぁ展開は一緒です。
犯すとかそう言う直接的な言葉は無いですが、ボカしたり曖昧な表現ではないです。
要するにられてるんです。

しかもそのあと、その無職を


「さ、これ呑んでカッコよくなろ♪ がんばれ、がんばれ♪」


って言いながら(意訳)ヤク中にしちゃうんですよ。
はぁ~何だこのエロゲ!! こう言うの好きなのでPCで出してくれ日本一ソフトウェアー!!



ホラーとして

今の所、そこまで怖くは無いですね。
いきなり表示されてドキリとする演出はありますが、最初にやるのはホラーと言うよりミステリーですし。
次にやった幽霊的ホラーシナリオも超怖いってほどでもないです。

流行り神1の「お前だ!!」のシーンが10点満点の怖さだとしたら平均は6点くらいでしょうか。
ちなみに学校であった怖い話の逆さ女と花子さんは15点で殿堂入りです。

そんな訳でホラーゲームとしてはこの後のシナリオに期待って感じです。


ただ――
このシーンの前後は本当にぞくりとして良かったですね。





20140809_shinhayari4
気付いた時はビクっとなりました。ここはもう10点満点の怖さでしたね。







今のところの感想

シナリオはすごく面白いです。
エロ的にも、脅されて性欲のはけ口にされてる男を薬漬けにして殺人教唆を耳元で囁きながらお薬を呑ませるとかこれもうメチャシコォッ!!

他にも、猟奇的なシーンが続き、文章だけじゃなく演出でも盛り上げてくれるから飽きが来ない。
主人公同様、プレイしていても与えられた情報が更新されていくにつれて昔の事を失念し、そこがキーになってくると「そういえばそうだった」となる心地よさもあるのですが――

今回は同じ舞台、同じ人物を使いまわし、設定だけ変えるまぁいわゆるかまいたち方式なんですが――正直この形式は好きじゃないんですよね。
好きじゃないと言うか流行り神では使ってほしくなかったシステムです。
話数で進む時と比べて登場人物の関係が引きつがれず別シナリオに行くたびに清算されてしまうのが寂しい。
積み重ねて行く物が無いと言うか、流行り神はそこが良かったのにというか……。

積み重ねた結果、あの時実はああいう事があった。でもその当時は言えなかった。みたいな展開が産まれない。
それが好きな人にとってはちょっと残念ですね。どのシナリオでも主要メンバーは大体死ぬし。

愛着沸く前に死ぬから印象も薄く、キャラの使い捨て間丸出しでどうにも好きになれない。
旧作にあった徐々に育っていく人間関係のこそばゆさとか、大きな謎が少しずつ解明されていくとか、そういうのが無いのも悲しです。。


とまぁ、今の所はそんな感じです。
ちょこっとだけ感想書くつもりが予想以上に長くなってしまいました。
でも面白い事に違いは無いので今日もガンガンプレイするよぉおおおお!!




小暮さんと水明ニキ出てくれないかなぁ……。
てか前作キャラ出てきてくれぇええ!!! 犬童警部ぅうううう!! 羽黒きゅうううん!!




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
ブログバナーをクリックするとこのサイトの有益度(ランキング)が解ります

コメントする

PAGE TOP ↑